紳士

業者にハト退治を任せれば安心|今以上に悩まされてしまう前に

このエントリーをはてなブックマークに追加

困ったらプロに

ねずみ

ネズミはこわい動物

ネズミは古くから生き残ってきている動物であり、昔の建物には、ねずみがえしといった設備が取り付けられているように、人間との関わりも古くから続いています。特に、食料をかじりとったり、家の中に住みついたりと、現代と同じように被害をもたらしてきています。ネズミはどこでも入り込むことから、病原体を体中に付着させていることから、病気の媒介者として恐れられてきました。食中毒の原因となることもあり、家庭のみならず、食品工場などでも対処に追われているのが現状です。そのため、スーパー、ドラッグストアでは、ネズミ駆除関連の物理的な捕獲機、化学的な薬剤といった商品が多く陳列されており、その様子は、被害の件数、大きさを物語っているといえます。

わからない時は連絡

ネズミ駆除を行う場合、ネズミの被害にあった時の痕跡からネズミの種類を特定することから始まります。ドブネズミ、クマネズミ、ハツカネズミなどがその対象となりますが、ラットサインといわれる、糞や侵入口、足跡などから、どこから入ってきたかを探るのです。そして、その種類に応じた対策をとっていくことで、より効率的なネズミ駆除を行うことができるのです。ネズミ駆除には、捕獲用の粘着板が最もポピュラーな方法ですが、最近では暗視カメラなどを設置することで、ねずみそのものの映像をとって対処する方法も一般的になっています。これらの一連の作業は、ネズミ駆除の専門業者に任せることで、効率的で確実に作業を行ってもらえます。